columns

フィリピンでボランティア活動:先住民族AETA(アイタ)族の村に行ってきました!

EG Academy
2015-04-27 16:45:33 (Hit 861

 

みなさんこんにちは^^



フィリピンはもうすっかり猛暑です。。。



さてさて


先週末は、フィリピンでボランティア活動をしてきました!


3032417254_54bfdc8e_S__3072021.jpg








フィリピンの先住民族AETA(アイタ)族の村に行ってきました!







アエタ族というのは、もともとピナツボ火山に住んでいた



フィリピンの先住民族なんですが、



1991年にピナツボ山の大噴火によって避難生活を余儀なくされました。








アイタの村に向かうためには学校から20分ほど車に乗って


アイタ族の支援活動を行っているDanielさんの所に行きます。




そこから30分ほど車で向かった先にでアイタの人たちが住んでいる場所に着きます。




今回はお米やジュース・パンを寄付しました。



お米を小分けにしたあと、お米が全員に行き渡るように1家族に1つのお米を寄付します。


 
 



ここには水道はなく、近くの川(歩いて山を下りて20分ほど)から水を汲んできて



生活用水として使います。川の水も濁っていて衛生的なものとはいえません。






アイタの人が住んでいるお家の中の様子です。





アイタの子供たちはとても、ひとなっこくて可愛らしいです。






アイタの村の支援活動をしているDanielさんから寄付で建てられた、


教会や学校も案内してもらいました。




今建設中の教会(左側)と寄付で建てられた高校(右側)です。



生徒のみなさんからは


「フィリピンに語学留学にきて、ボランティア活動ができると思わなかった。

貴重な体験ができた」と話してくれました。



次回は日本の文化(折り紙・習字)を伝えたり、


アエタの人たちとの交流を深めていきたいと思います。





生徒のみなさんは、アエタの人たちとの交流を通して貴重な経験ができたようです。^^